よくあるご質問

こちらのページではトークアカデミーへのよくあるご質問をまとめておりますのでご参考にご覧ください。
ご不明な点はお気軽にお電話03-3406-1661までお問い合わせください。

受講はいつからでもできますか?

トークアカデミーでは、1月開始、4月開始、7月開始、10月開始の年4回期、講座がスタートします。(授業回数はそれぞれ10回となります。)

受講者の年齢制限はありますか?

ありません。どなたでも受講可能です。

レッスンの見学はできますか?

見学の機会は設けていませんが、実際のレッスンを体感できるよう体験レッスンや様々な無料説明会を実施させて頂いています。

体験レッスンはいつも行っていますか?

体験レッスンは各期の講座の開始時期の1ヶ月位前2ヶ月位前に各1回程度日程を決めて実施させて頂いています。各コースのページにて日程をご確認下さい。
(体験レッスンのエントリーは定員に達するまで受け付けさせて頂いています。)

講座の個別説明はいつも行っていますか?

受けられます。ご自分の都合に合わせてご来社の日程等を事務所までお問合せ下さい。
個別にスクール&講座のご説明をさせて頂きます。

講座の開催場はどこですか?

SOプロ本社近隣(徒歩1分)の表参道にある「小原流会館」になります。詳しい場所については会社概要ページをご確認下さい。

講師はどんな人達ですか?

現在第一線で活躍しているアナウンサー、ラジオDJ、プロデューサー、ディレクター、放送作家の方々(講師一覧)に講師を務めて頂いています。

アナウンサーやラジオDJになりたい人だけが受講しているんですか?

そういう目標をお持ちの方から、口ベタを直したい、コミュニケーションスキルやビジネススキルを磨きたい、とにかくあがらないでうまく話せるようになりたい、という方まで様々な動機をお持ちの方が受講されています。

全くの初心者ですが大丈夫でしょうか?

受講されるほとんどの方が初心者の方ですし、講座では「少数定員制」を敷いていますので、マンツーマン方式に近い親近性と習熟性には満足頂けるものと思います。

私はある程度のMC経験者ですが更にスキルアップを望んでいます。

実際のレッスンでは、各個人の現状スキルと方向性・適性を把握しつつフレキシブルで、対応と変化に富んだレクチャーをさせて頂いています。

放送作家のサバイバルレッスンとはどんな意味ですか?

講師陣は業界の苛烈なサバイバルゲームを生き延び、そして現在も闘い続けている放送作家の方々であり「勝てる企画」は受講生だろうと誰であろうと即戦力になるという「下剋上的発想」を取り入れた姿勢で授業に取り組んで頂いている、という意味です。

講座の受講を終了したら何か資格などをもらえるのでしょうか?

特別な資格給付の対象となるものではありません。

「押阪忍のトークアカデミープロ科」へは誰でも進級できますか?

受講する上で本人にとって無理がないと塾長・押阪忍が見定めた上で進級して頂きます。希望された方は今まで全員の方に進級して頂いています。

講座受講終了後はSOプロに所属できるチャンスはありますか?

チャンスがないとは言えません。なぜならトークアカデミー運営母体のSOプロは常に新しい才能を求めている放送プロダクションです。

レッスン振り替えレッスンはあるんですか?

レッスンカリキュラムの組立進行上振り替えは行っていません。ですが、お休みの際は欠席した授業の模様を録画したDVDで授業のおさらいができるようになっています。

受講料金は一括振込ですか?

受講料は原則「一括振込み」とさせて頂いています。ですがご都合によっては例外的に3分割までのお支払いも可能です。お気軽にトークアカデミー事務局までご相談下さい。

講座の申込は早めのほうがいいですか?

受講を決めている場合は早目のお申し込みをお勧めします。定員に達してしまった場合はその期の受講ができなくなってしまいますので。
(その場合、次期講座への優先的エントリーは可能です。)

通信講座はありますか?

ありません。トークアカデミーのレッスンカリキュラムは「対面授業」を基本原則としています。
放送作家と番組企画製作に関しては、Eラニングを開校しております。

2講座以上同時に申し込んでも入会金は1講座分で大丈夫ですか?

同時に何講座受講しても、入会金は1回のみのお支払いとなります。

 

戻る

ログイン

戻る メニュー

カート

JTouch Mobile Template for Joomla (c) 2011 - 2013 JTouchMobile.com